7月20日

連休明けの今日。小笠原へ向けて出発する。前日から、一緒に行く「かな」と
一緒に朝までカラオケであかし、うちのお父さんに竹芝まで送ってもらう。
9時過ぎて、小笠原で友達になった「キクちゃん」が見送りにきてくれた。
−−−10時。おが丸出港。
不思議な感覚。あ〜、また行くんだなぁ。・・・という気持ちが湧き上がって・・・。
何より、また小笠原へ行く自分に半信半疑。こりゃ、つくまでどこへ行くかわか
んないよ?・・・と、自分に問いかけながら・・・25時間の船旅の始まりです。
船の中でサンシャインで一緒の「みえさん」ともおなじ船で乗って30分くらいはお話した
けどその後・・・寝てないこともあり、約20時間は爆睡。
船は揺れずにおだやかな航海です。



7月21日((入港日))

朝7時起床。・・・20時間も寝てたらねぇ。これ以上寝れないってもんよ。
起きて船内のシャワーを浴びて・・・・。
10時50分無事に父島二見港到着。
船から港を見ると変わらない島の風景。到着のお客さんを出迎える人たち。
なんだか、自分のあそこにいたんだなぁ。と思うとふしぎ。
ひとしきり知ってる人に話しかけた後、友達とランチ。
羽衣に行きました。牛丼500円。
その後、アレよというまにアイス3つ食べました。(≧m≦)ぷっ!
前日にゆうパックで送った荷物も無事に着いて、今日からサンシャインで
寝泊りです。なぜか、2階の客室に案内されました。
明日から仕事です☆
そして、夜はシゲルさんと、みえさんについて行って勘佐でビールを飲んだ。



7月22日

朝が弱いので7時からの朝食の準備は「ゆかりちゃん」にお願いして、アタシは
9時からの掃除をお手伝い。
半年振りに風呂からトイレから・・・色んなところの掃除をしたが、忘れてない
もんだね。楽しくなってきた。
でも、このたれ流れる汗はどうにかならないものかと思う。滝のように流れる汗。
生涯でこんなに汗を流せることはそうないだろうと思う。
こんなに自分がくさいと思うのも、この島だけだろうと思う。汗臭いよ、オレ。
青灯で遊んだあと、宮の浜へ行ってシュノーケル。・・・。くらげに触ったらしく痛い。
ウミヘビ(右下の図)もみた、いわしと泳いだ。怖かったり楽しかった宮の浜だった。
いや〜、本当に波風一つ立たないこの海でどうやってサーフィンしようか考える
ようになった。せっかく新しく買って持ってきたのに。
夜はシゲルさんと、みえさんと、ゆかりちゃんと「ぺぺ」に行く。
ぺぺにギネスがおいてある!もちろん飲んだ。シゲルさんのおごりで。(*´∇`*)



7月23日

昨日の同様。9時から仕事で、明日のおかずの肉じゃがを仕込む。
11時に朝食をとってそのあと昼寝。・・・。4時まで寝ましたが・・・寝すぎですよね?
その夜は東京からずっと読んでた本「アルジャーノンに花束を」を読破!
1000キロ越しの読破でしたが、感動しちゃって泣いちゃいました。コレはいい本です。
切ない気持ちになったので、おがっこを再開しようと思いました。



7月24日((出港日))

出港日か、はやいなぁ。といってもそんなにキツイ仕事はしていない。
でも、いまだリズムが掴めず・・・。
そんな今日は朝から「ゆきちゃん」が会いにきてくれた。そうそう、会いたいと思ってたのよ。
オガ丸でキミちゃんがお産のために内地へ行った。そして、何ヶ月ぶり?の見送り船!
もちろん韋駄天(ダイビングセンターの船)に乗った。海が綺麗だ。

夜は「カンU」にいってアイスを食べた。それから「ぺぺ」に移りチョコタルトを食す。
満足じゃ。MANZOKUだ。(英語で書くとなんだかやらしいな)



7月25日

今日はオヤスミなので11時に起きた。( ̄□ ̄;)!!
いきなりスコールだよ。雨降ってるよ。と思ったらやんでるし。そして道路も乾いてるし!
そんな今日は部屋でおとなしくDVDをみた。(ピーターパン)いい休日です。
夜は、ふくちゃんのゆきちゃんと、えみりーとカンUでカラオケ。
まったりな一日でした。・・・。


わざわざ見送りに着てくれたきくちゃん(竹芝にて)
別れを惜しむカナ(7月20日)
顔の皮がボロりなの(船内にて)
父タクの出迎え船☆(7月21日)
寂しげなカンタ(7月24日おが丸出港)
韋駄天からおが丸
韋駄天から見送り船
>>モドル
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー