>>小笠原に行きたい!!<<

小笠原には飛行場がありません。よって、入島には船のみです。
東京の竹芝桟橋から月に4〜5回の出航です。
東京を出発した「おがさわら丸」は25時間半かけて、小笠原へ向かいます。その後は小笠原に3泊し、東京に25時間半かけて出発です。
小笠原に来るにはまず、充分な休暇(日にち)が必要でしょう。
あと、船酔いしないように体力も必要かも?・・・。



○おがさわら丸メモ○
出航日、料金などに関しては>>小笠原海運株式会社へ

片道 2等大人で22570円と、ちょっと高い。でも、小笠原海運株式会社など、ほかでもパックを取り扱ってるのでそちらの方がお得だったりするので、チェック☆

*港*
 
浜松町から竹芝桟橋へ「竹芝旅客ターミナル」へ。ここで搭乗券も買えるし、搭乗手続きもする。近くにコンビにもある。

*船の中・設備*
 
レストランや売店、喫茶、ゲームコーナーやカラオケ、シャワー、ラウンジ(←最高)、ビデオコーナー、トイレや電話もある。2等でも寝具はあるのでご安心を。驚いたのは「レディースルーム」があることでした。女の子だけの部屋で先着順です!ちなみに↓の寝室は2等D−3レディースルームです



>>父島に着いたよ!!<<



まず、港に着くと宿泊先の人が迎えにきてくれるのでその車に乗り込む。その後は、ツアーに申し込めばツアーによっては宿まで送迎してくれるところもある。
路線バス、タクシー、レンタカー、レンタバイク、レンタチャリがおもな移動方法です。

○村営バス
扇浦線(村役場〜小港海岸)、大村〜奥村循環線が毎日運行
運賃  大人300円 子供(小学生以下)150円 
1日乗降自由乗車券 大人1000円 子供500円

○観光タクシー
2時間コース 4人乗り11200円〜 9人乗り15800円〜

○観光バス
1日 6000円

○レンタカー
6時間 4000円前後〜

○レンタバイク
1日 1人乗り2000円 2人乗り4000円

○レンタチャリ
1日 1200円〜




>>モドル  
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー